「雪女とカニを食う」WEST重岡君のラブシーンやキスシーンはある?監督がやばい!

  • URLをコピーしました!

人気コミック「雪女と蟹を食う」のドラマ化が決定し、2022年7月より放送スタート予定となっています^^

しかし、このドラマの原作であるコミック「雪女と蟹を食う」は、何とも過激シーンが多い漫画としても定評があります。

そこで、主演である重岡大毅さんのファンが気になるのは、ドラマ「雪女と蟹を食う」の作中で、ラブシーンやキスシーンはあるのか!?ということなのではないでしょうか?

さらに、気になるのは、ドラマ「雪女と蟹を食う」の監督を務めるのが、大変話題となったあの問題作を手掛けた監督であること!

HAKUBAちゃん

今回は、新ドラマ「雪女と蟹を食う」で、主演の重岡くんのラブシーンはあるのか、そして、ドラマの監督を務めるのがどんな人物なのかも徹底検証していきます!!

\「雪女と蟹を食う」原作コミックが観たいならこちら/

この記事のもくじ

雪女とカニを食う重岡くんのラブシーンはある?

雪女と蟹を食うの原作コミックは、主人公・北(重岡大毅さん)が首を吊ろうとしているシーンから始まり、第1話かたベッドシーンがあるなど、過激な描写がとても多いです。

そのため、主人公・北を演じる重岡くんも作中でラブシーンを演じることとなるのか?と、重岡くんのファンの方は注目していることでしょう^^

そこで、調査してみると、「重岡くんのラブシーンは確実にある!」ということが分かりました

その証拠となるのが、以下のツイートです^^

サンケイスポーツ公式Twitterで、重岡くんがベッドシーンに初挑戦すると記されていたんです!

続いて、重岡くんの「雪女と蟹を食う」でのラブシーンが確定したことで、SNSでは様々な反応がありましたので、チェックしていきましょう^^

重岡君のラブシーンについてネットでの声

「雪女と蟹を食う」で、重岡君がラブシーンに初挑戦するというニュースか駆け巡り、重岡くんのファンからは様々な声がありました^^

今回、初めてのラブシーンに挑戦する重岡くんの演技を楽しみにしている方が多くいました^^

ハクバちゃん

重岡君は、恥ずかしがり屋な性格で、別の作品でのプロポーズのシーンやキスシーンでは、本気で照れて小道具の箸を折ってしまったというエピソードも!

そして、「放送が楽しみ!」という声よりも、何倍も多かったのが、以下のような声でした。

重岡君のファンのなかでは、「ベッドシーンなんて耐えられない」という声が非常に多かった印象でした。

確かに、重岡君はさわやかなイメージが強く、更には初のラブシーンということで、ファンの方の耐性があまりないことが理由なのではないでしょうか。

しかし、今までにない役柄に挑戦することは、俳優としての新境地も開拓することも出来るでしょうし、放送が楽しみですね^^

雪女とカニを食うキスシーンは?

ドラマ「雪女と蟹を食う」では、重岡くんのラブシーンが確実に観られるということは、キスシーンもあるということですよね。

原作コミックでは、第1話からキスシーン&ラブシーンが盛り込まれていることから、ドラマでも第1話からキスシーンとラブシーンがあることでしょう^^

また、重岡くんは過去作でもキスシーンを演じており、そのキスシーンがファンの間で大変話題となったことがありました^^

過去に話題となった重岡君のキスシーンは?

重岡君は、過去に映画「溺れるナイフ」で小松奈々さんとのキスシーンを演じており、そのキスシーンが素敵すぎると大変話題となりました^^

興味がある方は、Paraviでお得に視聴できますので、是非観てみてくださいね^^

\Paraviで重岡くんのキスシーンを観る♡/

動画配信サービス【Paravi(パラビ)】

続いて、ドラマ「雪女と蟹を食う」の監督が、あの問題作を世に送り出した監督であったことが判明いたしましたので、チェックしていきましょう!

雪女とカニを食う監督は「全裸監督」の内田英治さん

なんと、ドラマ「雪女と蟹を食う」の監督を務めるのは、NetFlixのオリジナル作品「全裸監督」の監督を務めた内田英治さんです!

HAKUBAちゃん

「全裸監督」と言えば、1980年代のAV業界を舞台に、「AVの帝王」として名を馳せた西村とおるさんの半生を描いた作品です。

舞台がAV業界というだけで、かなり過激な作品であることが分かりますが、全裸監督が「問題作」と言われるのにはもう一つ理由があります。

それは、元AV女優の黒木香さんをモデルにした登場人物がいることで、この作品を制作するのにあたり、黒木さんの承諾は得ているのかと抗議する人が殺到したこと

これを受けて、NetFlix側は、作品の制作に黒木さんが関与していないことを発表したことで、更に物議を醸したのです。

全裸監督には、このような経緯もあり、問題作だと言われることが多いのですね。

そんな作品の監督を務めた内田英治さんが、ドラマ「雪女と蟹を食う」の監督を担当するとは、新ドラマ「雪女と蟹を食う」もかなり攻めた作品になる可能性も・・・!

ドラマ放送は、2022年7月の予定となっています^^お楽しみに!

この記事のまとめ

2022年夏より放送予定の新ドラマ「雪女と蟹を食う」には、主演・重岡大毅さんのキスシーン&ラブシーンが含まれることが確定しています!

さらに、監督を務めるのは、問題作「全裸監督」の監督を務めた内田英治さん。

どのような作品になるのか、今から楽しみですね^^

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事のもくじ
閉じる