山伏オートキャンプ場口コミ!予約方法やサイトの広さなどご紹介します

山梨県の道志村にあるキャンプ場の中でも人気の高い「山伏オートキャンプ場」で本格的なファミリーキャンプデビューをしました^^

キャンプを初める前は、水回りが汚かったら嫌だな・・・と不安に感じていました。

私のように、衛生面が気になっているママさんは多いはず。(あと虫)

でも結論からいうと、山伏オートキャンプ場は、標高1000m自然豊かで山の中にあるのに水回りの衛生面は文句なし!

トイレも炊事場もとても綺麗に保たれていて、管理が行き渡っていました。

この記事ではそんな山伏オートキャンプ場を写真たっぷりで口コミしたいと思います。

この記事のもくじ

山伏オートキャンプ場ファミキャン口コミ!

HAKUBAちゃん

早速山伏オートキャンプ場のファミリーキャンプ口コミをしたいと思います

子供が6名、1歳児1名の3家族でグループキャンプを楽しみました♪

初めてのファミリーキャンプ、更に我が家には1歳児がいるので色々大丈夫なのか不安の中スタートです。

管理棟でまずはチェックイン

キャンプ場に入るとすぐに管理棟があるので、こちらでチェックインをします。

写真を撮り忘れてしまったのですが、キャベツときゅうりの浅漬けと、ゆで卵を人数分いただきました^^

管理棟では、薪や炭・ガスカートリッジ、ホワイトガソリンや花火なども購入することができます。

また、調味料なども売っているので、忘れてしまっても安心です^^

HAKUBAちゃん

我が家はホットサンドに使うはずのマヨネーズを忘れてしまったので買えて助かりました

チェックインが済んだらサイトまで移動します

サイトへ向かう車から撮影

サイトまでは、少し道が狭く、既に道沿いでキャンプをしている方もいるので運転に自信がない方はちょっと難しいかもしれません。

みた感じ、川沿いはファミリーキャンプや、ソロキャンプを楽しんでいる方が多く、一段上がった孤立している場所にグループキャンプをしてる方が多い印象でした。

我が家も孤立している区画でキャンプだったので、子供が走り回っても他の方に迷惑がかからず、よかったと思いました。

サイトに到着したら設置作業

サイトの区画はしっかりと仕切られておらず、番号が木につけてあるだけなのでどこまで取っていいのが悩みました。

また、一段上がった孤立した区画は広々としているため、周りから丸見えにならないように車で目隠ししている人が多かったです。

川沿いはも同じようにしっかりとサイトが分かれていませんが、木が生い茂ってるので、目につかずプライベート感があり良さそうでした。

山伏オートキャンプ場で子供と川遊び

管理棟近くの川
サイト付近の川はもっと穏やかです

山伏オートキャンプ場の川の水は足首ぐらいの高さ程度なのでガッツリと泳ぐことはできませんが、逆に子供が溺れて流されてしまう心配はなさそです。

HAKUBAちゃん

もちろん川遊びは大人がついていってね!

水はとても澄んでいて9月だからか?水はとても冷たく真夏に来たら気持ちいだろうな♪と思いました。

川の水でトマトとか冷やしたら最高だよね〜!!

釣りをしている人はいませんでしたが、小さい魚が沢山いましたよ!

山伏オートキャンプ場水回り

次に女性は特に気になる炊事場についてご紹介します。

トイレについて

使用前使用後にアルコールで拭いてくださいという書き込みがあり、アルコールが置いてあるためか、どこも綺麗でとても衛生的でした。

また、便座も暖かくて冷え込む夜のトイレも冷たさに震えることもなく使用することができました。

炊事場について

炊事場も、とても清潔的で気持ちよく使用することができました。

1箇所だけ4分100円(一時停止ボタン付き)でお湯も出るので洗い物をするときも安心です^^

ちなみに、こちらに冷蔵庫があり自由に使うことができます!冷蔵庫の横にあるゴミ箱には、生ゴミも捨てられるのがとっても嬉しかったです。

シャワーお風呂について

山伏オートキャンプ場の目玉として、釜風呂があるのですが今はコロナの影響でお湯は溜まっていませんでした。

その代わり、釜風呂にあるシャワー3つは無料で解放されており、3組づつ入ることができます。

水量がとても弱かったのが気になりました(笑)

HAKUBAちゃん

シャンプーやボディーソープはないので、持参してくださいね

そのほかに、釜風呂の横にシャワーがありますが、こちらは5分300円かかるので小銭は忘れずに持っていきましょう!

山伏オートキャンプ場9月の気温と服装について

日中は陽が当たる場所と当たらない場所で大きく変わります。

今回私たち家族がテントを立てた場所は日当たりがよく、テントで子供がお昼寝をしたら汗をかいていたのでポータブル扇風機を持ってきたらよかったねと話したほどです。

ただ、お友達のサイト(隣)は日陰で子供たちはパーカーを着ても寒いと言っていました。

夜は、とても冷え込みますのでパーカーと長ズボンでも寒く感じたのでもう一枚羽織があるといいと思います。

山伏しオートキャンプ場おすすめサイト

山伏オートキャンプ場は、どこを切り取っても自然豊かでキャンプが楽しめると思います。

ですが子供連れの場合は、以下のポイントをチェックしてからサイトを選ぶといいと思います。

  • トイレ、炊事場が近い
  • 川沿いは寒いし音がうるさい
  • 子供が川以外に遊べるスペースはあるか
  • 人通りが多くないか

山伏オートキャンプ場は、トイレは2ヶ所。炊事場は3ヶ所しか無いので、トイレと炊事場は近い方が便利です。

また、川沿いは子供を見ながらキャンプを楽しめると思い選ぶ方も多いと思いますが、日が当たらない上に水温が低い川なので冷え込みます。

そして川の流れる音が夜になると結構うるさいので、睡眠の妨げになる可能性もあるな〜と感じました。

HAKUBAちゃん

風情があっていいんですけどね!実際行ってみると音が気になるかも…

人通りが多いのも気になりますよね。

このことを配慮すると、私的におすすめなサイトは「21・22・23・41・42・43・51・52・53・54・55・56・57」です。

川沿いのサイトは少し狭いので子供達の遊びは限られちゃうかな・・・と感じました。

山伏オートキャンプ場の予約方法

山伏オートキャンプ場の予約方法は、電話のみです。

キャンプ場と予約用の電話番号は異なりますので注意が必要です。

山伏オートキャンプ場予約用電話番号⇒ 090-1042-2960 

                  受付時間 9:00~19:00

HAKUBAちゃん

山伏オートキャンプ場はとても人気なキャンプ場なので早めに予約をしましょう!

特に4月から11月の繁忙期は、余裕を持って予約をしないと予約が取れない〜!!なんてことも!!

山伏オートキャンプ場のアーリーチェックについて

山伏オートキャンプ場のチェックイン時間、チェックアウト時間は以下の通りです。

山伏オートキャンプ場 チェックインチェックアウト
  • 12:00チェックイン
  • 11:00チェックアウト

今回天候の関係で2泊する予定が1泊になったので、アーリーチェックインをして9時に入ることができました。

山伏オートキャンプ場のアーリーチェックの金額は車1台500円ですが、他のキャンプ場と比べ良心的な金額だそう。

アーリーチェックアウトは17:00までになります。

この記事のまとめ

初めてのファミリーキャンプでしたが、山伏オートキャンプ場は、水回りも綺麗で管理が行き届いていたので、大自然の中にいるのに不自由なく過ごすことができました。

HAKUBAちゃん

この辺りが気になって中々キャンプに挑戦できないという方も多いはず。(私がそうでした)

家族でキャンプを楽しみたいけど、奥さんが・・・という方は山伏オートキャンプ場なら、奥さんもキャンプを好きになってくれるはずです^^

まだ行ったことがない方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?これからの時期は紅葉が素敵そう〜!!

我が家の子供たちは、川遊びが一番楽しかった〜!と大はしゃぎ。川遊びなんて中々できないですもんね!

キャンプ場ならではの遊びを子供たちと楽しめて、とてもいい思い出になりました^^

もちろんランタンも作りましたよ〜🤎

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

この記事のもくじ
閉じる