宅配弁当はまずい?高齢の親が文句を言う時にチェックする項目をご紹介

宅配弁当といえば、「ワタミの宅食」「生協」「ヨシケイ」などがありますね。

コロナ禍で、宅配業者は増えつつありますが、お弁当やさんもその一つです。

自宅に弁当が届くことで、時間を有効に使えますし、何より健康的に食事を楽しむことが可能ですよね。

また、一人暮らしの高齢者の方にも自炊しないですぐに食べられるとあって、近年人気が高まっています。

しかし、高齢者の中には「宅配弁当はまずい!」と言う声も多くあります。本当なのでしょうか?

そこで今回は、高齢者の「宅配弁当はまずい」といった口コミがある理由を探してみました。

この記事のもくじ

高齢者向けの宅配弁当はマズイの感じる事がある

高齢者向けの宅配弁当が「まずい」と言われている理由は主に3つです。

  • 味が薄い
  • 食感が悪い
  • 介護職を選んでいる

詳しく解説します。

味が薄い

得に高齢者向けの宅配弁当は、栄養バランスの考えられた減塩になっていることもあり、濃い味を食べていた高齢者の方には「味が薄くてまずい」と感じてしまうことがあります。

栄養士が作成した、健康的な食事なのですが、まずいと感じる食事を毎日摂るのは、正直辛いですよね。

どの宅配弁当も同じ!と思い諦めてしまいがちですが、実はそんなことはありません。

栄養バランスの取れた宅配弁当でも、薄口になりすぎていないものもあります。お身体と相談しながら別の宅配弁当を検討しても良いと思います。

食感が悪い!ベチャベチャする

このように感じるのは冷凍のお弁当を食べている人に多い口コミです。

今や、日本の冷凍食品は化学の進歩により技術も向上し、美味しいし保存がきくとあって人気です

HAKUBAちゃん

冷凍食品専門店ができるほど!

そんな便利な冷凍弁当ですが、解答方法を間違えてしまうとベチャベチャになって食感が悪くなってしまうことがあります。

そうならないためには、必ずお弁当に記載してある温め時間を必ず守りましょう。

私の親もそうなんですが、なんとなくでチンするんですよね(笑)

介護食を選んでいる

介護食を注文している人には、より薄味で咀嚼しやすいように作られているため、まずいと感じてしまうことがあります。

しかし、誤飲の可能性もあるため、安易に普通食に変えることはできませんよね。

そんな方は、まずはひと段階あげて様子を見てみると良いかと思います。

ひと段階上がったことで、以前よりも噛みごたえが出るため、満足感は出るはずです。

もし、ひと段階上げたものがキツイ場合でも、一度ご本人が体験することで、段階を下げたものも納得して食べてくれるようになります。

噛めないからこれ!と決めつけるのではなく一緒に相談しながら決められたら良いですよね^^

食(味)にうるさい方ならまずは味重視で選ぶ

食は人間の3代欲求の一つです。

栄養バランスを意識しなければいけない人でも、やはりまずいと感じるものを毎日食べ続けるのは、辛いですよね。

高齢者向けの宅配弁当なんてこんなものよね。と諦めてしまいがちなのですが実はそんなことはありません。

今は様々な宅配弁当があり、メニューも豊富です。

まずは味重視で選んであげると、毎日の食事が楽しくなりますよね!

とはいえ、どうやったら口に合う宅配弁当を選べるの?と思う方もいるかと思います。

そこで次に、宅配弁当選びに失敗しないために出来ることをご紹介します^^

宅配弁当会社選びに失敗しない為にできること

地域によっては20社近くもある宅配弁当。全てを試すとなると大変な作業ですよね。

そんな中から口にあった食事を探すのは一苦労。

でも毎日の食事は大事だし失敗したくない!そんな方には以下のように宅配弁当会社を決めることをお勧めします。

  • お試しがある宅配弁当を選ぶ
  • 何社かローテーションで頼む

次で詳しく解説しますね!

お試しがある宅配弁当で食べてもらってから決める

たくさんある宅配弁当の中でも、一定期間お得に試せるサービスをやっている会社があります。

まずはこのお得なお試しを利用して、好みの味付けか?食べ続けられるか?をチェックしましょう。

ポイントとしては、1週間以上試すことです。その理由は献立です。

飽きないような献立を組んでいるかは、めちゃくちゃ重要です。

高齢者の場合変わった味付けや、普段食べなれないものが入っていると「まずい」と言って食べてくれないこともあります。

最低でも1週間食べてみて決めてもらうと、失敗が減るのでお勧めです。

記事の後半で、お試しができる宅配弁当(宅配惣菜)会社をご紹介するのでぜひ最後までご覧ください。

⇒今すぐお試しできる宅配弁当をチェックする

宅配弁当会社を数社契約してローテーション

数宅配弁当を一つに絞って、食事をしていくのも味に飽きるものです。

そこで、おすすめなのが複数の宅配弁当を「ローテーション」すること。

https://twitter.com/ht3_9/status/1356203110536859655

だいたい、週替わりか月替わりですので、一通り食べてからローテーションしてみるのも一つの手です。

昼食と夕食を変えてみるのも飽きないためにいいですし、冷凍で送られてくるものは保存が効くので、ストックしておくのもいいですね。

どこのお弁当も、四季折々に作られているのですが、味っ気は同じ。

せっかくの食事を楽しみましょう。

高齢者にお勧め!お試しがある宅配弁当

ここでは、高齢者の方におすすめの『お試しができる』宅配弁当をご紹介します。

まごころケア弁当

私の母も利用している、「まごころケア弁当」は業界最安値で、続けやすい価格が魅力の冷凍宅配弁当です。

こちらの宅配弁当はご飯は付いていませんが、栄養士が監修した主菜1品+副菜3品を以下の中から選ぶことができます。

  • まごころ健康バランス弁当
  • まごころ糖質制限食
  • まごころ塩分制限食
  • カロリー調整食
  • タンパク質調整食

定期購入すると価格は以下の通り。

内容価格
7日分3,980円
10日分5,300円
14日分6,700円
21日分9,700円
定期購入の場合

冷凍食品って送料が高いことがあるのですが、まごころケア弁当は送料無料なのが嬉しいです^^

定期便は、1週間に一回・2週間に一回・3週間に一回・4週間に一回の中から、お好きな周期で頼むことができ、14日分・21日分を頼んでいる人には無料で冷凍庫をレンタルしてくれるのが嬉しいです。

単品で買うよりも、定期便で買った方がお得なため、お試しの場合でも定期便で購入することをおすすめします!

定期便はいつでも解約が可能ですので安心して申し込めます。

私の母は、7日分を1週間に一回届くように設定して試しましたが、味が気に入ったようで4週間に1回21日分が届く定期便に変更し継続しています。

HAKUBAちゃん

母曰く、普段食べなれているようなメニューだから、違和感なく食べられるし味が美味しい!とのことでした。

余談ですが、私の母は認知症の症状があり、消し忘れの可能性も考えガスを使わせたくなかったんです。なのでレンジでチンするだけでできる冷凍弁当は本当にありがたかったです。

ご飯は自分で炊いてたり、チンするだけのご飯を買ってきたりしています。

業界最安値!

年金でも安心して続けられる価格が魅力

わんまいる

味にこだわる方には『わんまいる』がおすすめ!旬の食材を使用した健康的で美味しい食事を取ることができます。

主食1品+副菜2品が1食分になって届くお惣菜セットで、出来立てを急速冷凍し美味しいまま届きます。

調理も簡単。基本が湯煎か流水調理なので5分で完成するのが嬉しいです^^

国産の食材にこだわり、社長自ら試食し完成しているこだわりの宅配惣菜で、テレビでも紹介されらこともあります。

送料935円で、北海道・沖縄は2145円

\まずはお試ししてみる/

ワタミの宅食(1人1セット、1回のみ)

4食セットで、2224円・2668円の送料無料でお試し可能。

10食セットで、3900・4900円の送料800円でお試し可能。

全国に配送可能、冷凍で届きます。

他の宅配弁当に比べると、お手頃価格なのが嬉しいポイントです!

食宅便

4食セットで1980円の送料無料。

おまかせ・塩分ケア・やわらかい食事の3つからえらべます。

冷凍された状態で送られ、電子レンジで温めてから召し上がれます。(湯銭禁止)

ヨシケイ

3食セットで、1030円で送料無料です。(一部地域を除きます)

当日の夕食分を、保温性の発砲スチロールBOXで配達してくれます。

初回注文は半額になる割引つきで、お試し以外でも始めやすくなっていますね。

この記事のまとめ

  • まずいという理由には、薄味が関係していた
  • お得なお試しセットがある
  • 味に飽きたら、他の宅配弁当をローテーションで頼んでみる

宅配弁当は、栄養価が計算され安心ですし、時間にゆとりをもった食事を楽しめるのも大きなメリットです。

高齢者以外にも、1人暮らしや共働きの人も、ぜひ活用してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事のもくじ
閉じる