【三ツ星ファーム】に危険な添加物は入ってる?人気メニュー別添加物一覧と役割について

  • URLをコピーしました!

低糖質で美味しい!ダイエット中にぴったり!と話題の三ツ星ファームの冷凍弁当。

しかし、保存のきく冷凍弁当だと聞くと、「もしかして危険な添加物が入っているのでは?」と不安に思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

今回は、三ツ星ファームの人気メニュー別の添加物から、使用されている添加物の役割についてや、危険な添加物が使用されていないかも合わせて解説していきます!

HAKUBAちゃん

また、危険だと言われる食品添加物についてもご紹介いたしますので、是非最後までご覧くださいね^^

▽美味しい宅配弁当なら▽

野菜が取れる注文おかず

この記事のもくじ

食品添加物って本当に危険なの?安全性について

「食品添加物ってなに?」と聞かれて、きちんと答えられる人は少ないのではないでしょうか。

食品添加物とは、食品を加工する際に必要であったり、食品を長期保存することを目的に使われる、調味料や保存料、着色料の総称です。

HAKUBAちゃん

食品添加物と一口に言ってもその種類は様々ですが、食品に含まれる添加物が本当に安全なのかということは誰しもが気になるポイントですよね。

厚生労働省の公式サイトでは、食品添加物について以下の様に説明しています。

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。

厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています

また、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、安全の確保に努めています。

厚生労働省公式サイトより引用

また、日本食品添加物協会公式サイトでは、以下のように食品添加物の安全性について解説しています。

私たち食品添加物は、その毎日の食べ物に使われています。

だから、安全性がいちばん大切。みんなが、一生のあいだ食べつづけても、害がないものでなければなりません。

そこで、食べ物に使うことのできる添加物の量は、ラットやマウスなどの動物実験で、食品安全委員会や国際的な機関が 無害と確かめた量(無毒性量)の通常1/100の量を、毎日食べつづけても安全な量(1日摂取許容量)とします(リスク評価といいます)。

さらに、この量よりずっと少なくなるように法律で使用基準がきめられています(リスク管理といいます)。

実際には、この量よりさらにずっと少なく使われていることも確認されています。

このように、食品添加物はすべて科学的な根拠に基づきリスク評価され、リスク管理されています。

日本食品添加物協会公式サイトより引用

このように、人の健康に害のないものが、日本で食品添加物として使用することが認められているんです^^

HAKUBAちゃん

添加物の量についても、動物にまったく害がないと判断した量に、さらに100倍の安全率を見込んでいるとのこと。

そのため、日本で流通している食品に使われている食品添加物はすべて基準を満たしたものだけで危険性は無く、安全であると言えます^^

しかし、それはあくまでバランスの良い食事をしている場合に限ります!

何故なら、食品添加物の中には、その摂取量によってはリスクを伴うこともあるためです。

食品添加物には、以下のように大きく分けて4つの種類があります。

  • 指定添加物(472品目)
  • 既存添加物(357品目)
  • 天然香料
  • 一般飲料物添加物

上記の4種類のなかで、既存添加物・天然香料・一般飲料物添加物の3種類は天然の添加物です。

HAKUBAちゃん

では、指定添加物は一体何なのか?

指定添加物とは、厚生労働大臣が指定した添加物の総称であり、指定されている472品目のうちのほとんどが人工的に作られた添加物です。

この指定添加物の中には、摂取量に気を付けないと危険であり、中にはリスクのあるものも存在するんです。

それでは、実際に三ツ星ファームではどのような添加物を使用しているのでしょうか?チェックしていきましょう!

三ツ星ファームは安全な添加物を使用!使用している添加物一覧

人の体に害がないとものが食品添加物として使用することが認められていると言っても、実際に口にする食品にどのような添加物が入っているのか気になりますよね^^

HAKUBAちゃん

特にお弁当などの場合、他の食品よりも保存期間を延ばすために、食品添加物がたくさんの使われているのでは?と心配になってしまう人もいるのでは?

こちらでは、三ツ星ファームの人気メニューをピックアップして、実際に三ツ星ファームのメニューに使用されている添加物をまとめました!

濃厚トマトソースとチーズの贅沢ハンバーグ

三ツ星フォーム公式サイトより引用

濃厚トマトソースとチーズの贅沢ハンバーグで、使われてる添加物は以下の通りです。

  • 増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)
  • 糊料(加工でん粉)
  • セルロース
  • 加工でん粉
  • 乳化剤
  • 安定剤(増粘多糖類)
  • pH調整剤
  • 調味料(アミノ酸等)
  • ターメリック色素
  • 香辛料抽出物

幸せタルタルの国産サーモンフライ

三ツ星フォーム公式サイトより引用

幸せタルタルの国産サーモンフライで、使われてる添加物は以下の通りです。

  • 加工でん粉
  • 増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)
  • トレハロース
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 酸味料
  • 香辛料抽出物
  • 着色料(ターメリック、カロチノイド)
  • カゼインNa
  • くん液

ビストロ風トマトが入ったハッシュドビーフ

三ツ星フォーム公式サイトより引用

ビストロ風トマトが入ったハッシュドビーフで、使われてる添加物は以下の通りです。

  • 増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)
  • 加工でん粉
  • トレハロース
  • pH調整剤
  • 調味料(アミノ酸等)
  • カロチノイド色素

たっぷりタルタル 国産鶏肉のチキン南蛮

三ツ星フォーム公式サイトより引用

たっぷりタルタル 国産鶏肉のチキン南蛮で、使われてる添加物は以下の通りです。

  • 加工でん粉
  • 増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 炭酸Ca
  • 酒精
  • 膨張剤
  • 酸味料
  • 着色料(カラメル、ウコン、カロチノイド)
  • 香辛料抽出物
  • ミョウバン
  • 乳酸Ca

メニューによって様々な食品添加物が使用されていることが分かりますね。

このように、三ツ星ファーム公式サイトでは、購入前にメニューに使用されている食品添加物をチェックできます^^

購入前にどんな添加物が入っているのか確認してから購入出来るなら、安心できますね♪

HAKUBAちゃん

続いて、三ツ星ファームでよく使われている食品添加物はどのようなものなのかを解説してきます^^

メニューを見てみる

△しっかり野菜が取れる注文おかず♪△

三ツ星ファームでよく使用している使用している添加物の役割とは

三ツ星ファームの人気のメニューで使われていた添加物は、メニューごとに様々なものがありましたが、その役割とは一体何なのでしょうか。

こちらでは、三ツ星ファームでよく使用されている添加物の役割を解説していきます^^

食品添加物役割
増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)食品の粘度を上げる
加工でん粉食品の粘度を上げる
pH調整剤食品の品質を安定させる
調味料(アミノ酸等)食品に旨味をつける
香辛料抽出物食品に風味をつける
トレハロース食感や風味が落ちるのを防ぐ
酸味料酸味を調整する
着色料(ターメリック、カロチノイド)食品に色味をつける

このように、三ツ星ファームでよく使われている食品添加物には、それぞれに役割があることが分かります^^

HAKUBAちゃん

しかし、国の満たした食品添加物は、安心・安全に体に取り入れることができると言われていますが、気を付けなければいけないのは、その摂取量。

続いて、三ツ星ファームでお弁当を購入する時だけではなく、普段のお買い物でも役立つ覚えておきたい危険な添加物について解説していきます!

覚えておきたい危険な添加物について

解説した通り、食品添加物は国の基準を満たし、人の健康に害のないものであると言われています。

HAKUBAちゃん

食品添加物には様々な種類がありますが、摂取量を間違うと危険な添加物が存在するのは事実です。

摂取量に気を付けないとリスクのある食品添加物は、以下の通りです。

  • 亜硝酸ナトリウム
  • 安息香酸ナトリウム
  • ソルビン酸カリウム
  • BHA

以下、詳しく解説してきますね^^

亜硝酸ナトリウム

亜硝酸ナトリウムは、発色剤として使われる食品添加物。

主にハムやソーセージなどの肉加工品や、たらこやいくらなどの魚卵を鮮やかにするために使用されています。

肉(ハム・ソーセージ)や魚(たらこ・いくら)に含まれる2級アミンと反応し、発がん性物質を発生させると言われています。

安息香酸ナトリウム

食品が腐ってしまうのを防ぐために使われる安息香酸ナトリウムは、マーガリンや栄養ドリンクに使われる食品添加物です。

安息香酸ナトリウム自体に危険性があることにくわえ、ビタミンCと反応することで発がん性物質を発生させると言われています。

ソルビン酸カリウム

食品の保存料として使われるソルビン酸カリウムは、ハム・ソーセージの肉加工品や、かまぼこやちくわなどの練り製品にも使用されています。

ハムやソーセージに含まれることもある亜硝酸と反応し、発がん性物質を発生させると言われています。

BHA

食品の酸化を防ぐために使われるBHAは、バターやマーガリン、食用油やお菓子などに使われています。

BHAには、発がん性物質が含まれること、そしてアレルギーを引き起こすとも言われています。

HAKUBAちゃん

三ツ星ファームの人気メニューのなかには、上記の危険な添加物は入っていませんでした^^

しかし、わたしたちは、毎日様々な食品を口にし、その中には食品添加物も含まれています。

偏った食事になると、添加物も偏って摂取してしまうことになるため、毎日の食事はバランスよく食べることを意識すると良いでしょう^^

メニューを見てみる

△しっかり野菜が取れる注文おかず♪△

三ツ星ファームが選ばれる理由は低糖質なのに美味しいこと

三ツ星ファームは、安全性の高い添加物を使用しているうえに、低糖質、さらにはとっても美味しいんです^^

一般的な食事のカロリーが500~600カロリーm糖質80gであることに比べて、なんと、三ツ星ファームのお弁当はすべて350カロリー以下、糖質25g以下!

カロリーが低い、糖質も少ないとなると、本当に美味しいの?と疑ってしまいますが、三ツ星ファームのお弁当は味にも自信があります^^

ハクバちゃん

以下、三ツ星ファームを実際に利用した方の口コミをご紹介しますね♪

ダイエット中の方に人気がある傾向がありましたが、ダイエット中でなくても美味しいからまた食べたい!という方も多くいました^^

冷凍弁当とは思えない美味しさに感動している人や、そのボリューム感に大満足の人まで、良い評価がとても多かったです♪

安全な添加物を使用した三ツ星ファームの冷凍弁当、是非試してみてくださいね^^

この記事のまとめ

三ツ星ファームは、メニューによって様々な添加物を使用していますが、そのなかに危険だと言われる添加物は含まれていませんでした^^

食品添加物は、食品を加工、保存するうえで重要な役割をしており、すべての添加物が危険だということはありません。

ただ、偏った食事で摂取量を間違えてしまうと、思わぬリスクにつながる恐れがあるのは事実です。

三ツ星ファームでのお買い物だけではなく、普段、食品を買う時には添加物をチェックしてから購入する癖をつけると良いかもしれませんね^^

▽美味しい宅配弁当なら▽

野菜が取れる注文おかず

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事のもくじ
閉じる