めざドラ「めぐる。」原作あらすじ情報!無料で読める?他の楽曲の小説まとめも

フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」。

そのめざましテレビで、番組内初の連続ドラマである「めざまし連続ドラマ」略して「めざドラ」が2021年12月6日よりスタート(番組内7時台に約2分半×10本放送)します。

めざドラの原作である「めぐる。」は、人気音楽ユニット・YOASOBIの曲である「もう少しだけ」の原作小説でもあります。

また、V6の井ノ原快彦さんが主演を務めることが発表され、話題にもなりました。

めざドラ「めぐる。」は、V6の井ノ原快彦さんのファンの方やYOASOBIが好きな人だけではなく、ウィズコロナの時代を生きるすべての方におすすめ出来るストーリーとなっています。

今回は、話題のめざドラ「めぐる。」の原作あらすじ情報、無料で読むことが出来るのか?まとめました!

是非チェックしてみてくださいね♡

この記事のもくじ

めざドラ「めぐる」はYOASOBIの「もう少しだけ」の原作小説

フジテレビ公式サイトフジテレビュー!!より

大ヒット曲である「夜に駆ける」で人気を博した音楽ユニット・YOASOBI。

そんなヒット曲を生み出し続けているYOASOBIが、”小説を音楽にする”というコンセプトで活動しているのはご存じでしょうか?

なんと、めざドラ「めぐる。」は、YOASOBIの曲「もう少しだけ」と同じ原作小説です。

原作小説である「めぐる。」は一体どのようなストーリーなのでしょうか?

「めぐる。」ってどんな小説?あらすじを紹介

原作小説「めぐる。」は、現代のコロナ禍を背景に、人々の何気ない日常を描いた短編小説です。

主人公となるのは、朝のニュースの占いコーナーを見た、見ず知らずの四人。

四人は、占いでのラッキーポイントである「いつもしないこと」に挑戦します。

ほんの少しの優しさが人から人へと巡り巡って、最後には自分にも人からの優しさが感じられるというストーリーです。

ウィズコロナの現代、「緊急事態宣言」や「不要不急」「ステイホーム」など、これまで聞きなれなかったワードが多く聞かれるようになりました。

HAKUBAちゃん

そんな時代背景を基に、人々の繋がりを描いた「めぐる。」は多くの人々の心をあたたかくすること間違いなしです。

では、「めぐる。」の原作小説は無料で読むことができるのでしょうか?調べてみました!

「めぐる。」は無料で読める?

めざドラ「めぐる。」の原作小説は、monogatary.com(モノガタリードットコム)という小説投稿サイトで公開されています。

monogatary.comでは、 日々お題に沿った物語が投稿されており、すべて無料で読むことができます

無料で「めぐる。」を読みたい方はこちらから!

では、YOASOBI「もう少しだけ」のように、YOASOBIの楽曲で原作となった小説はあるのでしょうか?

YOASOBIの曲の原作となった小説まとめ!

YOASOBI公式サイトより

YOASOBIは”小説を音楽にする”ことをコンセプトに活動しているため、YOASOBIのすべての曲に、原作小説があります

以下にYOASOBIの人気曲をまとめてみましたので、チェックしてみてくださいね♡

YOASOBI「夜に駆ける」の原作小説は「タナトスの誘惑」

YOASOBIの代表曲と言えば、「夜に駆ける」ですよね。

夜に駆けるの原作小説は「タナトスの誘惑」です。

ポップな音楽ですが、小説テーマは”死への誘惑”という非常に重いテーマとなっています。

YOASOBI「夜に駆ける」の楽曲はこちらです。

原作小説である「タナトスの誘惑」はこちらです。

YOASOBI「優しい惑星」の原作小説は「獅子座流星群のままに」

フジテレビ系アニメ「BEASTARS」エンディングテーマでもある「優しい彗星」。

こちらは漫画からアニメ化の際、作者の板垣巴留さんが書き下ろした「獅子座流星群のままに」が原作となっています。

原作である 「獅子座流星群のままに」は、 以下のBEASTARS 公式サイトより無料で読むことが出来ます。

HAKUBAちゃん

公式サイトを開いたら、Music と書いてあるところをクリックすると読めます

YOASOBI「怪物」の原作小説は「自分の胸に自分の耳を押し当てて」

「怪物」はフジテレビ系アニメ「BEASTARS」のオープニングとして製作された曲です。

こちらも優しい惑星と同様に、漫画からアニメ化の際、原作小説「自分の胸に自分の耳を押し当てて」を作者・板垣巴留さんが書き下ろしました。

YOASOBI「怪物」の楽曲はこちらです。

原作である 「 自分の胸に自分の耳を押し当てて 」は、 以下のBEASTARS 公式サイトより無料で読むことが出来ます。

こちらも、MUSICと書いてあるところをクリックすると読めます^^

YOASOBI「群青」は漫画「ブルーピリオド」にインスパイアされて制作

「群青」はチョコレートのCMソングに起用されたため、ご存じの方が多いのではないでしょうか。

「群青」は山口つばささんの人気漫画「ブルーピリオド」に影響を受け、制作された楽曲です。

YOASOBI「群青」の楽曲はこちらです。

「ブルーピリオド」の電子書籍は、どこも660円の有料となっていますが、U-NEXTだとなんと60円で1巻まるまる読むことができちゃいます!

ブルーピリオード
HAKUBAちゃん

方法は簡単!31日無料キャンペーンを利用すること!

U-NEXTは、初回登録時に600円のポイントがもらえます。

このポイントを使用することで、ブルーピリオードを60円で1巻まるまる読むことができちゃうんです。

さらにU-NEXTは現在31日間無料キャンペーン中なので、もし気に入らなけらば、無料期間内に解約すれば会員料を一切支払わずにブルーピリオードが読めちゃうんです^^

今がチャンスなのでぜひご利用ください^^

\ ブルーピリオードが60円で読める! /

この記事のまとめ

  • YOASOBIは”小説を音楽にする”をコンセプトに活動する人気音楽ユニット
  • めざドラ「めぐる。」とYOASOBIの「もう少しだけ」は同じ原作小説
  • 「めぐる。」はウィズコロナの時代背景を基に人々の繋がりを描いたストーリー
  • YOASOBIは制作したすべての曲に原作小説又は原作漫画があります!

めざドラ「めぐる。」は2021年12月6日より、フジテレビ系「めざましテレビ」内の7時台に放送されます。

毎朝、約2分半×全10話の心温まるショートストーリーを是非ご視聴ください!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事のもくじ
閉じる