EXITが2022年に解散?兼近の引退理由を調査したら意外な事実が発覚!

EXITの兼近さんが引退宣言をしていて、りんたろー。さんが止めているという情報がネットニュースで注目されていまね。

どうやら、2022年という具体的な数字も出ているようでファンの間では不安が広がっています。

一体どういうことなのでしょうか?また、引退の原因は何なのでしょうか?調べてみました!

この記事のもくじ

兼近の引退騒動は初めてではなかった

兼近さんが引退するのではないか?というニュースは2回目なのをご存知ですか?

2020年2月に「発言・X」という日テレ系の番組に出演した時、共演していた同じ第七世代の四千頭身の後藤さんが、兼近さんが2022年に辞めると話していた事をポロっと話したことから始まりました。

兼近さんも「別にいつやめてもいい」「飽きてきたら辞めようかと…」と言い現場の空気が騒然となったようです。

しかし、その時はりんたろー。さんにもし説得されたら?と言う問いに対しては「そしたら考える」言ってりんたろー。さんを安心させたそうですが、なぜまた引退説が浮上したのでしょうか?

今兼近が引退するのでは?と騒がれる理由

今回兼近さんの引退がネットニュースになった理由を探ってみると、どうやら「あちこちオードリー」という番組内で、四千頭身の後藤さんが、(また)第七世代について問われた時に、面白いと思ってやっていた事が間違ってました。と調子に乗っていたことを反省していると話したことから始まっていたんです。

この番組に出演していたのは、四千頭身さんだけでしたが、第七世代の話からEXITや、霜降り明星のマイナスなニュースをまとめ、第七世代総崩れか?という内容になっていました。

HAKUBAちゃん

そこでEXITのピックアップされたのがどうやら2020年2月ごろにネットニュースになった「兼近引退」という話だったんですね。

兼近の引退に関してネットでも不安の声が広がっています

引退か?というニュースが流れてからは、ファンの方はずっと不安な日々を過ごしてきたと思います。

そんな中また引退宣言というニュースが出てしまうと、いよいよか・・・と覚悟しがちですが、安心してください。

今回のニュースは、以前話したことを引っ張り出されてるだけなんです。

今回の引退騒動は巻き込み事故の可能性が高い

何度も言うように、兼近さんいつ辞めてもいいと話したのは、最初に引退か?と報道された2020年の2月だけです。

また同年3月にラジオ番組で「壊滅的に治安の悪い国に行ってみたい」という夢があることと、「JAPANからEXIT寸前なんですよ」という発言から、引退は確実か?と言われてはいました。

しかし、今回報道された兼近さんが引退するのではないか?というニュースは、先ほども言ったように9月22日に四千頭身さんが、第七世代の話から、自身の反省点を話した所から、同じ第七世代のEXITと、霜降り明星のマイナスなニュースを引っ張り出してきて、第七世代は落ちてきているという内容にしただけでした。

ですから兼近さんは、いつかは引退を考えてそうですが、今回のニュースは完全なる巻き込み事故だということがわかりました。

盛り返されだけで、改めて引退宣言をしたということではなかったので安心してくださいね!

公式にも発表されましたね!

兼近さんの人柄がよく出ている動画でしたね!^^

Twitterにはファンの方の安堵の声で溢れていました♪

EXITの引退コントを見てTwitterでの反応

EXITさんの引退コント動画見ていない方はぜひ見てみてくださいね^^

HAKUBAちゃん

以上HAKUBAちゃんでした!

ピックアップ記事→嵐櫻井翔くんが結婚!お相手はあの人??

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

この記事のもくじ
閉じる