インビジブルは「ブラックリスト」のパクリ?って本当?似ているのはどこ?

  • URLをコピーしました!

2022年4月15日から放送されているドラマ「インビジブル」。

柴咲コウさんや高橋一生さんが出演しており、第1話では9.4%と高視聴率を獲得しました。

そのため、好調な滑り出しに見えましたが、実は「ブラックリスト」のパクリだという声が多数あがっているようです。

では、「ブラックリスト」のパクリというのは、本当なのでしょうか?

また、似ている部分はどこなのかも気になりますね。

そこで、今回は、「インビジブル」が「ブラックリスト」のパクリなのか、似ている部分はどこなのか調査してみました^ ^

インビジブル見逃し情報

インビジブルの見逃し動画は「パラビ」で配信中!

\2週間無料お試し/

この記事のもくじ

インビジブルに似ているブラックリストとは?

「ブラックリスト」は、2013年に放送されたアメリカのドラマです。

ジャンルは、「インビジブル」と同じく犯罪サスペンスドラマで、ジェームズ・スペイダーさん、メーガン・ブーンさん等が出演しています。

映画のような激しいアクションシーンがあり、高視聴率を獲得した大人気ドラマですね。

犯罪サスペンスドラマはよくありますが、パクリとまで言われるのは、きっと酷似している部分があるのでしょう。

では、「インビジブル」と「ブラックリスト」はどこが似ているのでしょうか?

インビジブルがブラックリストと似てる?リメイク?

「インビジブル」と「ブラックリスト」の共通点は、3つありました。

まず1つ目は、どちらも女性と男性がペアになっていることです。

「ブラックリスト」では、男性が犯罪者で、女性が警察官ですが、「インビジブル」では、女性と男性が逆になっており、女性が犯罪者、男性が警察官なのですね。

っづいて、2つ目は、犯罪者と警察官がタッグを組むという設定です。

「インビジブル」も「ブラックリスト」も、犯罪者が自ら警察に犯罪者の情報提供をしたりと、犯人逮捕に協力しています。

3つ目は、犯人逮捕に協力する条件として、担当を指名している点です。

指名した理由はまだ明らかになっていないので、もしかしたら理由は異なるかもしれませんね。

他にも、セリフ、言い回しまでそっくりのようです。

「ブラックリスト」とたくさんの共通点が見られる「インビジブル」ですが、「インビジブル」は「ブラックリスト」のリメイクではないようです。

では、ネット上ではどのような意見があがっているのでしょうか?

2週間無料お試しできる♪

インビジブルがブラックリストと似てる?ネットでの声

やはり「インビジブル」が「ブラックリスト」のパクリだと感じる方が多いようですね。

また、日本版にリメイクしたものだと勘違いした方も多いようです。

それほどまでに、「インビジブル」と「ブラックリスト」が似ているということですね。

「ブラックリスト」と似ているからこそ、「インビジブル」の結末が楽しみという声もあがっていました。

この記事のまとめ

今回は、「インビジブル」と「ブラックリスト」についてご紹介しました。

2つのドラマは、3つの共通点があり、セリフなども似ていることから、パクリやリメイクとの声があがっていました。

  • 「インビジブル」は、「ブラックリスト」のリメイクではない
  • 2つのドラマには、共通点が3つあった

ということが分かりましたね。

「インビジブル」は、「ブラックリスト」にとてもよく似ていますが、違う点ももちろんあります。

今後の展開が「ブラックリスト」とは全く異なるという可能性もありますね。

これからの展開に期待したいですね!

インビジブル見逃し情報

インビジブルの見逃し動画は「パラビ」で配信中!

\2週間無料お試し/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事のもくじ
閉じる