「僕の大好きな妻!」原作は漫画!結末はどうなる?百田夏菜子初主演に期待の声

  • URLをコピーしました!

2022年6月4日からスタートする新ドラマ「僕の大好きな妻!」。

「ももいろクローバーZ」のリーダーを務めている百田夏菜子が連ドラ初主演ということで話題になっています。

そんな「僕の大好きな妻!」は、原作はあるのでしょうか?

また、結末がどうなるのかも気になりますね。

そこで、今回は、「僕の大好きな妻!」の原作、結末、ドラマの期待度について調査してみました^^

この記事のもくじ

新ドラマ「僕の大好きな妻!」原作は人気漫画「僕の妻は発達障害」

ドラマ「僕の大好きな妻!」の原作は、ナナトエリさん、亀山聡さんによる人気漫画『僕の妻は発達障害』です。

『僕の妻は発達障害』は、『月刊スピリッツ』の7月号から連載が開始します。

HAKUBAちゃん

また、単行本は全19巻で、現在は3巻が最新刊となっており、4巻が6月9日に発売される予定です。

『僕の妻は発達障害』は、ナナトエリさん、亀山聡さん夫妻が当事者目線で、実体験を交えて描かれた作品となっています。

では、『僕の妻は発達障害』のあらすじや結末を見ていきましょう。

僕の大好きな妻!あらすじ

こちらでは、ドラマ「僕の大好きな妻!」のあらすじをご紹介していきます。

新婚ホヤホヤの知花と悟。

知花は派遣のアパレル販売員、悟は漫画家のアシスタントとして働いていました。

2人は裕福ではないものの、幸せに暮らしていましたが、ある日、知花が仕事をクビになり、発達障害であることが判明し、2人は支え合いながら生きていくことに…。

「僕の大好きな妻!」は、発達障害を抱えながらも、前向きに生きていく夫婦の在り方を描いた作品となっています。

HAKUBAちゃん

さまざまな困難にぶつかりながらも、2人で協力していくという温かいドラマになりそうですね!

また、前向きに生きていく知花の姿に、背中を押されそうですね。

では、原作『僕の妻は発達障害』の結末は、どうなっているのでしょうか?

僕の大好きな妻!原作漫画ネタバレ!結末は?

先ほどもご紹介したように、ドラマ「僕の大好きな妻!」の原作である『僕の妻は発達障害』は、現在3巻が最新刊で、完結しておらず、結末はまだ明らかになっていません

HAKUBAちゃん

そこで、こちらでは、『僕の妻は発達障害』の結末を予想していきたいと思います。

『僕の妻は発達障害』の4巻では、悟と知花が子供について考える回となっています。

知花と同じ障害を持ちながらも、子育てをしている仲間に出会うことで、子供を前向きに考えられるのではないかという展開でした。

しかし、現在ナナトエリさん、亀山聡さん夫妻のSNSを見ると、お子さんがいる様子はありません

そのため、2人で生きていくことに決めたのかもしれませんね。

次々と色んな困難に出くわしながらも、2人なりの解決策を見つけ、楽しく暮らしていくという結末になると予想します^^

しかし、もし今後お子さんを持つことに決めたとしても、きっと2人なりに子育てをして、素敵なご家庭を築いていくことでしょう♪

では、ドラマ「僕の大好きな妻!」の期待度を見ていきましょう。

僕の大好きな妻!百田夏菜子初主演ドラマの期待度は?

こちらでは、「僕の大好きな妻!」の放送前のネット上の声をご紹介していきます。

「僕の大好きな妻」は、百田夏菜子さんの連ドラ初主演作品とだけあって、楽しみにしている方が多いようですね!

公式の予告動画では、笑顔の百田夏菜子さんがたくさん見られました。

きっと視聴者もあたたかい気持ちになれるドラマになることでしょうね!

また、発達障害について知ることのできる良い機会になるのではないかとの意見も多数あがっていました。

発達障害に限らず、障害について考えたり、理解を深められる素敵なドラマになりそうですね!

この記事のまとめ

今回は、ドラマ「僕の大好きな妻!」の原作、ネタバレ、期待度についてご紹介しました。

  • 「僕の大好きな妻!」の原作は、『僕の妻は発達障害』
  • 「僕の大好きな妻!」は、発達障害を抱えた妻・知花と夫として支えていく悟の夫婦の物語

ということが分かりましたね。

発達障害について理解を深める素敵な作品になることでしょう。

放送が楽しみですね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事のもくじ
閉じる