子供の浴衣のほどけない結び方3選!遊びまわっても大丈夫!

  • URLをコピーしました!

6月に入り、夏祭りの季節が近づいてきましたね♪

夏祭りといえば、やっぱり浴衣!

親子で浴衣を着て、夏祭りなんて素敵ですよね。

しかし、子供の浴衣姿はとてもかわいいですが、遊びまわってすぐに帯がほどけてしまうのが難点ですよね。

せっかくかわいい浴衣を着ているのに、ほどけてなんだかみっともない…なんてことも。

HAKUBAちゃん

そこで、今回は、子供の浴衣の帯のほどけない結び方をご紹介いたします^^

ぜひ浴衣を着る際に試してみてくださいね♪

この記事のもくじ

子供の浴衣の帯ほどける理由

子供が浴衣を着ると、すぐに帯がほどけてしまって困ったという経験がある方は、多いのではないでしょうか。

では、なぜ帯がほどけてくるのでしょうか?

大人だと、帯をする際に帯板を入れますよね。

しかし、子供は帯板を入れると、お腹のあたりが暑くなってしまうため、入れない方がほとんどのようです。

その結果、帯板を入れないことにより、安定感がなくなり、ほどけてしまうことが多いのです。

では、帯板を使わなくても、子供の浴衣の帯がほどけないようにするのは、どうしたらよいのでしょうか?

子供の浴衣の帯がほどけない結び方3選!コツをつかんで今年は楽しよう♪

こちらでは、初心者でも簡単にできる、子供が遊びまわっても帯がほどけにくい結び方を3つご紹介していきます。

コツをつかんで楽しい夏祭りにしましょう♪

では、さっそく見ていきましょう。

ちょうちょ結び

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

この記事のもくじ
閉じる